2012年10月17日

群青の空を越えて 若菜ルートクリア

 というわけで、まぁメインヒロインであると思われる若菜ルートクリア。割とハッピーエンド的な終わり方かな?周りの人どんどん死ぬけど。

 ルート途中やたらとえっちしまくりで、正直おなかいっぱいもういいよな感じではあるんですが。でも物語的に、「生き急いでる」感が出ててそれもありでね。
 夜を共にして、朝キスして送った彼がそのまま帰らぬ人になる。その可能性を内包してる物語であるだけに、肯定さえする表現だと思います。やってる方はちょっとゲンナリですが。

 攻略サイトを見る限り全4ルート。若菜ルートは王道というかまっとうなルートだっただけに、他ルートに期待。個人的には、「主人公戦死」「ヒロイン戦死」で終わるエンドあるといいかなぁ〜。製作lightさんだし、ちょっとそこまで期待するのは厳しい気はしますが。

 さらに趣味に走るなら関東軍勝利で終わるエンドもあったらいいな〜とは思いますが、設定的に無理だろうなご都合主義かます作品じゃないだろうし。



 しかし1ルートクリアして物語の全体像を捉えると、なんとも馬鹿げた戦争だと思います本当に。いや、戦争ですらないのか。内乱ですら、テロですらない。


 若菜ルートでは、一個前の記事で書いた主人公の慟哭と。あと陸軍士官の「日本人に日本人は撃てない」ってセリフが印象的でした。


 休みも明日で終わりですが、あと2ルートくらいはクリアして仕事に突入したいな・・・
posted by セヴンスサイン at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/297848542
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック