2100年01月01日

御挨拶(常に最上表示されます)

 ブログを統括。エロゲメインのオフゲレビュー等はこちら(旧ブログ)で続けていきますです。

WS000000.JPG

中の人
高校時代:コピーバンドドラマー
大学時代:雀荘の打ち子・MMO廃人
大卒後:ボカロ中心DTM・ニコマスMAD製作者
社会復帰後:ゲーマー社畜

Now Playing

○ブラゲ
・艦これ
〇ソシャゲ
・BanG Dream(バンドリ)

〇考察記事等(記事の年月は確認してください。現在の仕様とは異なる可能性があります)

・艦これ
【艦これ】単艦オリョクルやカレクルの効率を期待値で計算してみた
【艦これ】バシクルの効率を計算してみた
【艦これ】戦艦の分類について
【艦これ】2-4ボス到達率

・バンドリ
【バンドリ】イベントを走るにあたって【ガルパ】
【バンドリ】編成の定石。結局未だに属性・バンド染めが一番強いという事実は揺らがなかった【ガルパ】
やってはいけないのかもしれないが、あこ役のめぐちのドラムがガチなのか検証してみた


・戦艦少女
空母強すぎじゃね・・・
戦艦の火力低すぎじゃね・・・
戦役の資材効率を計算してみた
正規空母レンジャーについて。あと、爆撃機と雷撃機両方積む方が強い?
ぼくのかんがえたさいきょうのかんたい(最強議論)
艦載機の優先順位ってどうなのさ(艦爆と艦攻)
旗艦は誰にすべき?(吹雪とルファンタクスの違い)
徹甲弾と重量弾


・その他
黒うさP「千本桜」 歌詞考察
難しそうな語やフレーズだけ語訳してみた

Rappelz考察検証等保存記事・テイム戦績(自己テイムのみ) 以下収納

続きを読む
posted by セヴンスサイン at 00:00| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

【ダガタメ】誰ガ為ノアルケミスト 時系列まとめてみる

 一回触るだけ触って、やめたんですが。何を思ったのか再インスコしてちょびちょびやってみたら

 面白いじゃんこれ

・割と好きなキャラを好きに使ってプレイできる
・キャラが可愛い
・ストーリーが濃厚
・やり込み要素満載
・オートもいける

 と、悪い部分があまりない。ストーリー一話が割とつまらないので、そこでかなり損してる・・・。聖石とかからやった方が楽しめるとだろう絶対。


 しいて言うなら、本編と外伝とキャラストーリー・イベントクエストと時代が百年単位で行ったり来たりするので非常にわかり辛い。まぁ、わかる必要ないのかもしれないけど。滅亡してる国とかが出てきたり、物語のバックグラウンドをしっかり把握したい勢からはちょっと・・・。

 ってな感じなのでざっくり自分でまとめてみる


・大昔
ニムルとエンメルが錬金術の始祖としてバベルの塔作って云々。

・昔
錬金術をめぐって戦争。錬金術は使っちゃダメよって各国が決める。

・本編の100年くらい前
ワダツミにグリードダイクが侵攻。チャクラとして錬金術を普通に使っていたワダツミに対する制裁として、国際的にはグリードダイクは正当化される。

・聖石の追憶時代(外伝として現在11章まである長編ストーリー)
ワダツミ滅亡から数年後。「獅子王の進撃」として、グリードダイクが各国に侵攻。

・本編のちょっと前
ラーストリアが、錬金術を復活させる。エンヴィリアを中心とした部隊によって、ラーストリア滅亡。

・本編
ラーストリア残党とエンヴィリアの戦闘。色々あってエンヴィリア滅亡(本編1章)。




 本編は2章途中、聖石は10章途中(敵つえーよ)なのでこのくらい。ここに個別のキャラストーリーが大量に入ってくるので個人レベルの時系列がわけがわからない。



 物語的には

・ロギは2章で出て来たけど、アガサはどこいった。おそらくサタンもろとも転生の器になってるくさいが。
・聖石は騎士団の団長ほぼ全滅(ソル強いw)。オライオンとカノンの戦いで終着なんだろうけど、ぼろっぼろやろ。



 とまぁ普通に楽しんでやれてるソシャゲは久々なので。やりきるにはまだまだかかりそうだし、まったり進めたい・・・
posted by セヴンスサイン at 19:35| Comment(0) | ソーシャルゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

【刀使ノ巫女】アニメとゲーム触ってみたけど

 色々残念だなっていうのが率直な感想。

 御刀、流派についての説明が一切ないアニメ。このあたりを御前試合の時に刀使の説明踏まえて色々やっていればもっと面白かったと思う。ちょっと呟いたけど、基本的に何の設定説明もないままストーリーが進む糞構成。ソロモン攻略戦からガンダム見てるみたいな感じ。

 敵の正体とか、過去の戦いとか因縁についてようやく触れられるのが8話あたりだけど、そこでも流派とか御刀については何も触れず。

 千鳥とは、小鴉丸とは。示現流とは、写しとは?みたいなの一切なし。ついでにエレンの金剛とかも一切なし。説明しなさすぎていっそすがすがしいくらいになんもない。

 MSとは、ビームとは。ミノフスキー粒子とは。っていう説明なんもなしでガンダム見てる感じ・・・。


 これがシリーズモノならまぁわかる。ラノベ原作で、原作はしょりまくってるアニメかと思ったら。アニオリかよこれゲームも同時進行っぽいけど。


 キャラはまぁ最近のアニメらしく魅力的だし。戦闘シーンとかそれなりにがんばってると思うのだが、如何せんねぇ・・・。


 ゲームの方も触ってみたけど、まぁよくある感じ。スクエニらしく課金回りは割とクソ。


 刀剣の女の子バージョンみたいなのを素直にやりゃ良かったのに(まぁその手の奴は既にソシャゲでいくつかあるが)。


 ゲームはマジで、(自分はもうやってないが)ゆゆゆいでいいやこれってなる。明確にダメなゲームではないが、アニメにハマらなかった以上これをやる必要性もないかなって。


 アニメ:ゆゆゆで良くね?
 ゲーム:ゆゆゆいで良くね?

 ってのが率直な感想。




 最初の御前試合の段階で、〇〇。御刀××、流派△△。でそれぞれの説明つけてキャラ紹介しとけば大分変ったと思うんだがね。なんでこんな構成にしたかね。
 刀にスポット当てたいのか、剣術流派にスポット当てたいのか、ストーリー魅せたいのか。何がやりたいのかよくわからんし、見てる側にも何も伝わってこない感じ。

 しずまニキのキャラデザ始め、色々材料は揃ってると思うんだけど、どうしてこうなった?
posted by セヴンスサイン at 20:59| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

【艦これ】色々システム追加された今の6-4(穴副砲について)

 食材集めは日曜日にようやく終了。2-5下ルートからの4戦ボス前逸れルートで梅干し2チャンスで乱獲してようやく。

 まだ時間はあるので、ネジ目指してコツコツ集めてはいきたいが、もうどこもほとんど出辛くなってる。まぁ出たらいいやくらいでのんびり。



 食材が一区切りついたので、マンススリーやらクォータリーやら。

 で、今の6-4ってどんな編成でやったらええんや・・・

2018-06-04 10-03-55.091.png

 秋津洲ルートを使う場合。武蔵5スロが活きる。

 鈴谷大淀以外はほとんど議論の余地はないと思うが、問題はこの二人。

 穴副砲という選択肢が増えた今、それを使うべきか否か。


 武蔵はいいのよ。余裕でどんな装備だろうと昼キャップだから。



 基本的なことのおさらいだが

 主主偵:昼連撃夜連撃
 主副偵:昼CI夜連撃
 主主:昼単発夜連撃
 主副:昼単発夜連撃


 でまぁやってみたんだが

昼連撃:強い
昼CI:微妙(水雷級くらいなら)
昼単発:弱い

 さーすーがーに、昼火力が武蔵だけって辛いわ道中。



2018-06-04 10-05-56.430.png

 というわけで。鈴谷昼振りの大淀ボス振りがベターかなって。別にそこまでボスアレではないので、大淀も道中振りでいいかなとも思ったがそれなら別に神通さんとかでもいいのよね。





 問題は、(主に福江堀りで)がっつり減ったバケツだ・・・夏までに回復すっかなこれ・・・
posted by セヴンスサイン at 10:20| Comment(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

【バンドリ)Roselia -Ewigkeit- LiveViewingに参加して【ガルパ】

 というか今帰ってきた。なんていうか、色々な感想があるのでそれぞれ別個に。バンドリのリアルイベントとしては初参加。LVというものも初体験だったのだが・・・



〇LiveViewingについて

 要は映画館でライブ生中継をみんなで見るわけだ。値段は実際ライブ会場にいくよりも半分以下で済む。が、難点も多い。というか、自分は難点しか感じなかった。

※参加したのはイオンシネマみなとみらい

・客席はほとんど埋まっていた
・サイリウムやペンライトを持ち込んでるのが半数以上
・立って実際のライブのように参加してるのが1/2ほど(前が立つと必然的に後ろの人は立たないと見えない)。会場にもよるのだろうが、前の方の席の人はあえて立たないように配慮してる印象はあった。
・客のほとんどは10代20代(びっくりした)。30代以上は自分含めて10人くらいかな見てた感じ。若い恰好していって良かった、多分20代に見えたはず・・・多分・・・
・17時30分開演で、17時20分くらいにはLV用の映像があるって話だったので16時50分くらいには到着してたんだけど開場は17時だった。開場前に入口付近で待ってたのが20人くらいかな?一人ノリっノリで(多分)ガルパやってるおっさんがめっちゃ目立ってた。多分40代とか50代だと思うけど・・・。
・実際LV用の映像が流れたのが35分くらいだったかな?開演はさらに遅れて45分くらいだったと思う。


まず音の問題、映画館という施設を使う以上仕方ないのであろうが音圧はないし重低音はかなり絞られてた印象。また、高音も若干割れてた

 ベース音で、半分くらいは極端に音が小さくなる。ドラムも、ハイハット・スネアあたりはよく聞こえたがタム、そして何よりバスドラが目をつぶって集中しないと拾えないほど小さかった。Roseliaのライブとしてはかなり致命的だと思う。
 キーボード音も、自分が聞いてた限り2回ほど音が割れてた。実際のライブで音割れしたというよりは、映画館の音響が対応できずにこちらで割れたという印象。
 何より、アンプからたたき出される音圧みたいなものはまるでない、いくらいい音響とは言えスピーカーは所詮スピーカーである

 ただまぁ、これらについては
@ミスが目立つのでライブの方で絞ってる
A音が割れないように、そうせざるを得ず映画館側で調整してる
B上映の映画館によってはまた違うかもしれない
 等々の理由が考えられるので、まぁ仕方ないかなといったところではあるが。

 やはりライブといえば、アンプから感じる空圧とか音圧って醍醐味だと思うし。正直、ライブDVDを低音を拾えるヘッドホンで見てた方がマシという程度の感想。音に関しては、だけど。


 まぁ総じて、個人の感想としてはやはり実際のライブのチケット取るべきだったな、という感じ。バンド、特に重低音を前に出してるようなライブをライブビューイングで見るのはお薦めできない。

 とは言え、チケット取れなかった人や都合がつかない人、会場が遠すぎる人が気軽に楽しめるので。システムとしてはいいと思うLV。ただライブに行くほどの満足感は当然だけどないよねって話。




〇オープニングACT The Third(仮) について

 バンド単体として見たらいいと思う。7月にはパスパレの丸山彩役の人をゲストボーカルに迎えて赤坂で2ndワンマンやるみたい。元々バックバンドの面々なので演奏の質は高く、かなり期待できる。これチケット取れたら行こうかな・・・。とりあえず抽選申し込んでおいた。

 ただね、声優バンドとして演奏技術が割とアレなRoseliaのオープニングアクトには正直どうなのさ?とは思うんだよね。まぁそれ言っちゃ始まらないのかもしれないが・・・




〇ライブについて

 よかったと思うよ。前述の通り低音域が弱かったりキーボードの高音割れてたりはしたけど。これは実際会場に行った人達がどうだったか聞いてみないと何とも言えない。

 個人的なワガママを言うとすれば、「Opera of wasteland」はやって欲しかったな。あれ超盛り上がると思うんだが・・・

 真ん中くらいで「軌跡」やった時は、会場もLVも「え?」っていう感じにはなった。絶対ゆりしぃ引退に絡めてくるってみんな思ってたんだろうけど。普通にやりよったね。

 あと、今までBDとかでしかライブ見てなかったけど。「音の抜け」が聞いててわかるレベルだなーって。やっぱBDの映像と音はある程度手が入ってるんだなっていうのは感じた。
 音の抜けに関しては、「難しいから抜いてる」のか「ミスって抜けた」のかは聞いてる側には判断できないけど。

 ただまぁ、今回割と「ゆりしぃ引退」がメインワードになっちゃってた感はある。あんまりライブとしての完成度と聞かれると、正直どうかなって。




〇ゆりしぃ引退と新メンバーについて

 アンコールのブラシャの途中で、サイレント入れて新メンバー登場。そのあとブラシャはツインベースでやって、新メンバー中島由貴はあいさつだけして退場。

 wikiには元々軽音部に所属していたこともありベースも弾けるってある。ゆりしぃと代わってリサ役ってことだけど。声的にどうかっていうのはゲームの方見てみないとわからないね。
 ゆりしぃの代わりということもあり、ビジュアル面は普通に可愛い。

 ラストに「陽だまりロードナイト」持ってきて、もう途中でくどはる(Gt)とめぐちぃ(Dr)はボロ泣き状態。終わって閉幕のあいさつも、トップバッターのくどはるがボロ泣き状態。
 反面、ゆりしぃは涙ぐんではいたけどやりきった感のある笑顔を終始崩さず。残るメンバーの方がボロ泣きしてた。最後にあいあいが「泣かないって決めてたんだけど、陽だまりは無理だった」ってのはまぁね、こっちも泣きそうになったわ。

 性格ひん曲がったおっさんなので、半分くらいは「まぁ台本やろうなぁ」とか思いつつ見てたんだけど。最後の最後で退場する時になって、明しゃんが「終わっちゃった・・・」って泣き崩れたのは多分ガチだと思う。あれはダメだよ・・・さすがに泣くわ。
 明しゃんと同年代っていうのもあると思う。大人として仕事として、最後まで我慢してたんだろうなぁとか思うと。さすがにこっちも涙腺崩壊した。

 総評としては、綺麗にバトンタッチできたんじゃないかなって印象。あとは中島さんがどれだけ上手く”リサをやれるか”だよね・・・。




〇その他の新情報について

 個人的に気になったのは、NeoAspectのMVが流れてたこと。LVだとほとんど映らなかったけど、かなり出来はよさそう。アニメ2期3期も発表されたので、2期がRoseliaサイドの話になるならそこで使われるのかな?NeoAspectがシングルカットされれば、特典BDに付くかもね。








 とまぁこんなところかなぁ。次行く時は絶対現地だな、というのは強く思いました。

 ただ法被着たりサイリウム振り回したり、割とガチ勢が多い(当たり前?)のは見て取れたので。三十路のおっさんが一人で参加するのはちょっと気後れしちゃう・・・

 多分行くけど。
posted by セヴンスサイン at 22:19| Comment(0) | ソーシャルゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

【音楽】BAND-MAIDというバンド【バンドリ?】

 バンドリのRoseliaが好き過ぎて

 同じような。ベースドラムの重厚さを前面に出してるギャルバンドないかなーって探してたら

 まぁ、いるよね。

 BAND-MAID

 





 全員メイド衣装っていう色物かと思いきや。サウンドはガチです。

 ナナシスを、バンドリに比べるとっていう批評はしてたんだけど、同じように、BAND-MAIDに比べるとRoseliaのサウンドはやっぱりね。声優とプロのアーティスト比べちゃいかんだろっていう話ではあるんだけど。


 まさか30過ぎて、歌詞に出てくる英単語の意味がわからなくて辞書を引くなんて中学生みたいな真似するとは思わなかった

 まさか30過ぎてタワレコにCD買いに行くなんて思わなかった




 結局、好きな音楽って変わらないんだなっていう。

 90年代バンドブームから、ロウド系やハードコア、スカやHIPHOPなんかを経て

 最近はもっぱら、ボカロアニソンゲーソン。あとは東方艦これアレンジボーカルしか聞いてなかったけど

 やはりHR/HMに帰ってる



 重圧なベースラインがたまらない。ツインバスのビートがたまらない。メイド衣装でぶちかます激しいギターソロがたまらない。


 いやぁ・・・本物ですわ。知名度なんて低いんだろうけど。売れてるかと言われると微妙だけど。でも横浜のタワレコビブレ店じゃ小さなコーナー組まれて平置きされてたから。ある程度その方面では認知されてるバンドなのかな?
 割と息も長いみたい。インディーズ→メジャーっていう、一昔前の王道ルート。



 逆に、今の音楽シーンじゃ。こういうバンドでも、日の目を見ずに消えてる人たちいっぱいいるんだろうな・・・。前の会社の同僚が結局音楽の夢を捨てきれずに、そこそこ固定ファンは持ってるバンドでメジャーデビューするために会社辞めていったけど。そのあとどうなったか、聞いてないし名前も聞かない。



 とりあえず、バンドリのゲームとか中の人とか抜きで。Roseliaっていうバンドの音楽が好きな人は。

 ジャンル的には似てる。BAND-MAID。絶対にハマると思う。



 逆にRoseliaでBAND-MAIDの曲カバーしてくれないかな・・・。絶対ハマると思うんだけど。ツインギターで、しかもギターの難易度高いけど。くどはる(紗夜の中の人)が、あのギターソロとかやったらそれだけで昇天する自信がある。
posted by セヴンスサイン at 19:22| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする